天女魚庵

amagoann.exblog.jp ブログトップ

梅雨入り前の北陸釣行('07.6.4 釣行)

a0079652_2359134.jpg 今年は雪が少なく、いつもの河川の水量も少ないとはいえ、さすがは保水力のある北陸の渓。遡行にも気を使います



「そろそろイワナの顔がみたくなってきました」 いつものM君から携帯メールが入りました。ボクは一足お先に先週、北陸にイワナの顔を拝みに行って来ましたが、釣果には決して満足できなかったのも本音^^; 先日と同じ渓ではあるものの、やはりイワナ詣では北陸っきゃないっと、2週続けての夜駆け朝討ちで出陣です。
                                                               先日と同じ渓の車止めには、平日というのにもう先行者と思しき車が・・・さすがは人気河川。仕方なく本流に向かいますが、昨年とは比べようもない水の少なさ。半信半疑で釣り始めますが、やはりと言うべきか昨年あれほど反応のあったポイントでも全く音沙汰無し。魚影はちらほらあるものの、水面上の流下物には興味ないのがありありと分かります。コレは厳しい・・・と思いきや、小一時間釣り上がった小さな瀬尻で飛翔が上がります。心地よい竿の曲がりに小物か?と思いますが、近くに寄せれば暴れる暴れる・・・^^; 岩の下に潜られ、引きずり出し、ようやっとネットに収まったのは27cmの元気な北陸イワナ!
a0079652_0354527.jpg
やはりイワナはどことなしに愛嬌がありますね^^ ちなみにストマックはハネアリで、カーブシャンクのテレストリアルもどきとは大違いでした(爆)。a0079652_0371985.jpg                                                       それでもここからボクにもイワナにもスイッチが入り、ここぞというポイントで反応があり、バラシも多々有るものの、次々と元気なサイズをネットインさせます。 プールではM君と数センチ横のレーンを同時に流してライズの取り合いをしたり、サイトで目の前を泳ぐイワナをニンフで取ったりと、これぞイワナ釣りの醍醐味!を堪能します。     
a0079652_2282283.jpg
                                          
 川幅が狭まり遡行がやや困難になるため、両岸に分かれて釣り上がりますが、対岸のM君も順調に釣果を重ねてるようですね^^ 最大が27cmを越えることはありませんでしたが、ミディアムアクションの竿では取り込みにハラハラさせられるサイズが飽きない程度に出て、2人で散々楽しませてもらいました。 先日のフラストレーションはどこかに消えたようです^^
a0079652_1425346.jpg
a0079652_225843.jpg
a0079652_2161023.jpg
北陸もベストシーズンのようです。早く楽しまなきゃ、季節はすぐに過ぎて行きますよ^^
[PR]
by amagoann | 2007-06-06 02:17 | '07 Fishing Trip
line

当店の自慢は店主がフライで釣ってきた天女魚(あまご)です。どうぞたっぷりとご賞味下さい(品薄状態が多々ありますので、品切れの際は悪しからずご了承下さい)。


by amagoann
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite